2005-02-20から1日間の記事一覧

ランギヌイ=ウォーカーの評価

ランギヌイ=ウォーカーも、オークランド大学で教えていたようで、ランギヌイ=ウォーカーの考え方を当時は誰も理解しなかったが、今はすでに主流の考え方であるという。 その意味では、ランギヌイ=ウォーカーは、今日のスタンダードになりつつある考え方の…

イギリスの卵の殻は徐々に取り除かれつつある

あの「ワイタンギ条約」を書いたクローディア=オレンジは、彼の同級生で、彼の世代から、イギリスの殻がついたニュージーランドの歴史ではなく、ニュージーランド独特の見方が支配的になってきたという。 彼の二人の息子は、イギリスからは遠く、ここ南太平…

マイケル=キングの「ニュージーランドの歴史」は必読文献

マーガレットの連れ合いのジェフは高校教師であるから、私と同じ職業だ。 オークランド大学で歴史を学んだ人物であるので、数多く出版されている歴史の本の中で、何がお薦めか早速昨晩聞いてみた。 ジェフは最近の本の中では、マイケル=キングの”The Pengui…

タラナキ山の麓のオプナキに居候を決める

ハミルトンで私がお世話になっているホストファミリーのアレックスとジュディ、その長女のマーガレットはタラナキのオプナキに住んでいる。 昨日の夕方からそのタラナキの長女夫婦の家に居候をきめて、お世話になっている。 タラナキ(Taranaki)山は、昔から…