2005-03-20から1日間の記事一覧

ドイツ人と日本人と同宿する

今日の部屋の同宿者は、日本人のサトシさん(仮名)とドイツ人のカート(仮名)という二人だった。 サトシさんは、ワーキングホリデーで、昨年の5月からニュージーランドに来ているらしい。 カートは果物のピッキングで仕事をして少しお金を稼いで、車もなし…

ラグビーを見ながらパブミールを食べる

宿を決めたが、同宿の旅人たちは出払っていていない。私は外出し、歩いてホテルに向かった。何回か書いているようにホテルとは飲めるという含意があり、冷たいビールが飲める場所という意味で私はホテルに出向いた。 レストランが二階にあり、食事としてシー…

コロマンデル半島はいい

テムズからコロマンデル半島のコロマンデルタウンに向かう。 テムズからコロマンデルタウンまでの道のりは、舗装道路だけれども、昔の日本の海岸線を思い出させるような細い道路や曲がりくねった道が続いた。 私は何度も車をとめて、海の写真を撮ったが、こ…

テムズの魚屋さん

タウランガで食べたシーフードバスケットは、みんな揚げ物だったので少し閉口していた私は、コロマンデル半島のゲイトウェイシティであるテムズ(Thames)に着いた際に、シーフードのテイクアウェイに入った。 ここの女主人は日本に来たこともあり、新幹線にも…

いよいよコロマンデルに向けて出発

ハミルトンの博物館前で彼を降ろして、ホストファミリー宅に帰ると、アレックスとジュディはすでにゴルフから帰っていた。 昼食をご馳走になって、私はいよいよコロマンデルに向かった。

車のない若者のニュージーランドバス旅行の仕方

私はインプレッサを購入して、その愛車でニュージーランドを回っているので、バス旅行の仕方について全く詳しくはないが、彼はストレイ(Stray)という観光バスネットワークを利用しながらニュージーランドを回っているという。 このストレイや、キーウィーエ…

ナルワヒアのレガッタでイギリス人の弁護士に会った

この会場で川に浮かぶ伝統的なワカの写真を撮影していたら、私と同じようにワカの写真撮影をしている若者がいた。 話しかけてみると、イギリスから来た弁護士だった。 1年間の休暇を取り、6ヶ月中国を旅して、あちこち回って、ニュージーランドに来たという…

毎年恒例のナルワヒアのレガッタ

ワイカト大学(The University of Waikato)で私がマオリ語を習った講師のヘミがナルワヒアのレガッタに行くというので、私も一緒に行くことにした。 毎年3月におこなわれるナルワヒアのレガッタは有名なもので、ハミルトンに着たばかりのときに私はこのレガ…