2014-01-01から1日間の記事一覧

新春に「椿三十郎」をまた観た

黒澤明の「椿三十郎」は、好きな映画の中の1本。 いい映画は何度観ても新たな発見がある。 三船敏郎はもちろんいいのだが、入江たか子がまた実にいい。 監督としての黒澤明は本当に優秀。映画の隅々まで黒沢明のコントロールが効いていることがわかる。 1962…