Freedom of Speech

「五輪反対と主張したら「出て行け」 闇と対峙した71歳」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/5/3 14:00)から。 新型コロナウイルスによる死者が1万人を超える中、今夏の東京五輪開催に向けた聖火ランナーが日本列島を縦断している。そのことに無批判なメディアに懸念を示すのが、1998年の長野冬季五輪からずっとオリン…

「(社説)香港の自由 物言えば厳罰の理不尽」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/4/17 5:00)から。 色とりどりの多くの傘が、公園や通りを埋め尽くした。2019年8月18日。政府に抗議するために集まった市民は、170万人に上ったとされる。 警察との大きな衝突はなく、デモは平和裏に行われた。その…

「組織委の抗議「大問題」「説得力弱い」 専門家ばっさり」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/4/2 21:37)から。 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は、開会式の演出の企画案を報じた週刊文春に対し、「営業秘密を意図的に拡散し、業務を妨害した」「著作権法に基づく複製権を侵害している」などと抗議し、掲載誌の…

「「またも看板キャスターが降板」NHKは"忖度人事"をいつまで続けるのか」

以下、PRESIDENT Online(2021/02/25 18:00)より。www.msn.com 元木 昌彦 ジャーナリスト「忖度人事」が疑われる2人の降板 NHKの顔である有馬嘉男(55)と武田真一(53)が3月いっぱいで降板させられる。政権に批判的な2人だから、NHK首脳陣が菅官邸に忖度し…

「学術会議は特権なのか 広田照幸さん「批判という使命」」

以下、朝日新聞デジタル版(2020/11/5 16:00)から。 菅義偉首相が日本学術会議の新会員6人を任命しなかった問題は、学者らに広がる批判のうねりと、冷めた世論との落差が目につく。学術会議連携会員で日本教育学会長を務める広田照幸・日本大学教授は、この問…

「任命拒否で児童文学者らも抗議 「子どもの未来守れぬ」」

以下、朝日新聞デジタル版(2020/10/15 19:30)から。 日本学術会議が推薦した会員候補のうち6人が任命されなかった問題で、子どもの本の創作や出版、研究に関わる団体が15日、決定を取り消し、経緯を明らかにすることを求める抗議声明を発表した。メンバーの…

「是枝裕和監督ら映画人有志22人 日本学術会議への人事介入に抗議声明」介入に抗議声明」

以下、デイリースポーツ(2020/10/05 20:32)より。 是枝裕和監督ら映画人有志22人 日本学術会議への人事介入に抗議声明/芸能/デイリースポーツ online (daily.co.jp) 是枝裕和監督、白石和彌監督、塚本晋也監督、俳優の古舘寛治ら映画人有志22人が5日…

「ローラさん巡り「どんな立場でも言論の自由」 玉城知事」

以下、朝日新聞デジタル版(2018年12月27日13時11分)から。 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設工事を止めるよう求める米ホワイトハウスの嘆願書サイトへの署名を、タレントのローラさんらが呼びかけたことについて、沖縄県の玉城デ…

「「安田さんの帰国、喜び合える社会を」 新聞労連が声明」

以下、朝日新聞デジタル版(2018年10月25日19時45分)から。 シリアで拘束されていたフリージャーナリストの安田純平さん(44)が解放されたことを受け、日本新聞労働組合連合は25日、「安田さんの帰国を喜び合える社会を目指して」とする声明を発表した…

「言いたいこと言おうぜ」

大震災後、「反原発」発言が注目されている俳優の山本太郎さんが、本日の朝日新聞のコラム欄「言いたいこと言おうぜ」で、沢田研二さんと並んで載っていた。 山本太郎さんは、原発に関する政治的な発言から仕事が減り、収入が10分の1になったという。 沢田研…

三つのプロテスト行動に見られるように、ニュージーランド市民の言論の自由は、元気で、なおかつ大人だ

昨日オークランドで、三つの抗議行動があったようだ。 合州国などと同じように、ここニュージーランドでも同性愛の結婚が合法化される公算が大であり、これに対してブライアン=タマキ牧師率いるデスティニー教会(Destiny Church)が抗議の行進をおこなったと…