「大谷翔平会見「グダグダぶり」に酷評の嵐 海外からも批判「質問がとても長い」」

大谷翔平選手がMLBのMVPを獲得した。 すばらしい結果を出した選手を正当に評価する評価そのものに感銘を受けた。 大谷選手のビジネス的な貢献度からしても当然と思えるが、それでも、人種差別から完璧に抜け出しきれていないアメリカ合州国。アジア人蔑視も…

佐高信著「小泉純一郎と竹中平蔵の罪」を斜め読みした

小泉純一郎と竹中平蔵の罪 佐高信著「小泉純一郎と竹中平蔵の罪」を斜め読みした。 これまで佐高さんの本は読んだことがないが、本書のサブタイトルに、「佐高信の政経外科Ⅵ」とあるから、おそらくシリーズものなのだろう。 第1章に「ギルティ・ペアの小泉と…

「大谷翔平、MVP初受賞 イチロー以来20年ぶり2人目の快挙、日本選手初の満票選出」

以下、Full-Count(2021.11.19)より。 full-count.jp

「大谷翔平、日本選手初の満票MVPなるか 19日8時35分発表、2001年イチローは大接戦」

以下、Full-Count()より。 full-count.jp

「文通費どころじゃない維新の血税かすめとり! 橋下徹が「政党交付金を国に返す」宣言の裏で返還せずダミー団体に横流しプール」

以下、リテラ(2021.11.17 10:32)より。 lite-ra.com

「「日当は選挙買収」と告発 首相応援演説会で市民団体」

以下、共同通信(2021/11/18 13:36)より。 www.msn.com

「《動画入手》維新・伊東信久議員「マルチ商法業者」との関係で虚偽説明「私が監修・開発」

以下、文春オンライン(2021/11/17)より。 bunshun.jp

映画「インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実」を観た

インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実 「市場と権力 「改革」に憑かれた経済学者の肖像」というノンフィクションの中で著者の佐々木実氏が紹介していた映画「インサイド・ジョブ 世界不況の知られざる真実」。 今回、初めて、アメリカ合州国のサブプ…

「日大理事長、1億円超の所得隠しか 故意の疑いも 特捜部が捜査」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/11/18 05:00)から。 www.msn.com

「丸山穂高氏 文通費問題指摘の維新に「毎月じゃぶじゃぶ使っている組織活動費の件は?」」

以下、デイリースポーツ(2021/11/16 20:16)より。 丸山穂高氏といえば、数々の不祥事から維新を除名されN党に入党した前衆議院議員。 日本維新の会の実態をよくご存知なのだろう。 www.msn.com

「市場と権力 「改革」に憑かれた経済学者の肖像」を読んだ

市場と権力 「改革」に憑かれた経済学者の肖像 佐々木実著「市場と権力 「改革」に憑かれた経済学者の肖像」を読んだ。 もう17年も前の話になるけれど、アオテアロア・ニュージーランドに8カ月ほど滞在していたことがある。 帰国してみると、日本の政治はさ…

「「野党共闘をやめる選択肢はもうない」山口二郎・法政大学教授インタビュー」

以下、AERA dot.(2021/11/16 11:00)より。 www.msn.com

「学習障害(LD)とは?「書けないこと=勉強ができないこと、だと思っていた」」

以下、ハフポスト日本版(2021/11/16 07:27)より。 www.msn.com

「「賄賂の可能性」 西川公也元農水相受領認める 年200万を6年間」

以下、朝日新聞デジタル版(2021年11月16日 5時00分)から。 digital.asahi.com

「在職1日で“文通費”100万円 維新新人が疑問の声」

以下、テレ朝News(2021/11/15 18:23)より。 れいわ新選組・大石あきこ衆議院議員の「これまで維新の方々、日割りじゃない形でもらってきたでしょと。非常に違和感を感じています」という批判は正当だ。 news.tv-asahi.co.jp 以下、大石あきこ氏のツイートよ…

「“Xデー”迫る公明党のプリンスだった遠山清彦氏「銀座のクラブで100万円を渡した」とコンサル証言」

以下、AERA dot.(2021/11/15 14:16)より。 www.msn.com

「大谷翔平の記者会見がSNSで物議「カオスやった」 際立った“紳士対応”に称賛相次ぐ」

以下、Full-Count(2021.11.15)より。 私もYouTubeでこの記者会見を拝見したけれど、大谷投手がMLBで大活躍した今シーズン自体がまさに歴史的シーズンであり、またそうした歴史的シーズンの始まりを予感させる重要なシーズンであったにもかかわらず、シーズン…

「大谷翔平、激動の2021年を振り返る 今オフここまで7冠、日本記者クラブで3年ぶり会見」

以下、Full-Count(2021.11.15)より。 full-count.jp

「船曳建夫・東京大名誉教授(文化人類学) 東大卒業生の読書会10年 「コロナ前後で大きく変わった」」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/11/14 8:00)から。digital.asahi.com 文化人類学者の船曳建夫・東京大学名誉教授(73)は、退官後に教え子との読書会を10年近く続けている。コロナ下では「Zoom」を使ったオンライン読書会に切り替え、月に1回ほどのペースで…

「首相肝いり、デジタル田園都市国家構想 その実効性は」

二日前の記事になるが、以下、朝日新聞デジタル版(2021年11月12日 8時20分)から。 「新自由主義からの転換を持論とする首相だが、会議の構成員には、「小泉構造改革」の旗振り役で安倍・菅政権でも重用された慶応大名誉教授の竹中平蔵氏が名を連ね」ている…

「COP26、口先だけと批判 グレタさん、文書採択で」

以下、共同通信社(2021/11/14 09:25)より。 www.msn.com

「日大・田中理事長側に「お礼で7千万円」元理事供述 帯封も見つかる」

以下、朝日新聞デジタル版(2021年11月14日 5時00分)から。 www.asahi.com

「「人間の限界レベル」?=深い読みで絶妙手を連発―藤井四冠」

以下、時事通信(2021/11/14 07:14)より。 www.msn.com

「買収約束疑いで22歳女を逮捕 維新当選者運動員の孫」

一週間も前の記事になるが、以下、東京新聞(2021年11月6日 18時27分)より。 www.tokyo-np.co.jp

「「闇献金」報道の大阪・貝塚市長、立候補を断念 改めて疑惑を否定」

以下、朝日新聞デジタル版(2021年11月13日 8時51分)から。 www.asahi.com

「岸田首相 衆院選応援で違法「集団買収」」

二日前になるが、以下、週刊文春電子版(2021/11/10)より。 bunshun.jp

「議長経験ある自民党区議を逮捕 覚醒剤使用疑い 職質でパイプ見つかり尿検査で陽性 東京都北区」

2日前の記事だが、以下、東京新聞(2021年11月11日 22時25分)より。 www.tokyo-np.co.jp

「大谷翔平、シルバースラッガー賞をDHで初受賞 イチロー以来12年ぶり2人目の快挙」

以下、Full-Count(2021.11.12)より。 full-count.jp

「瀬戸内寂聴さん死去 99歳、作家・僧侶 文化勲章受章者」

以下、朝日新聞デジタル版(2021年11月11日 12時51分)から。 digital.asahi.com 死者に鞭打つつもりは毛頭ないが、以下、10年以上も前の佐高信氏による瀬戸内寂聴評。 佐高信氏は、氏の2009年の著書「小泉純一郎と竹中平蔵の罪」(毎日新聞社)で、瀬戸内寂聴…

「維新3回生が議員会館で"マルチ化粧品セミナー" 4回生は妻の“マントラ”で会館来客拒否」

以下、文春オンライン(2021/11/10)より。 bunshun.jp