2019-02-14から1日間の記事一覧

「「日本の総理、小学6年生並みで情けない」立憲・枝野氏」

以下、朝日新聞デジタル版(2019年2月14日15時24分)から。 立憲民主党・枝野幸男代表(発言録) 国会の状況は本当に目を覆うばかりだ。(森友学園をめぐる財務省の)公文書改ざんをはじめ、(厚生労働省の)毎月勤労統計(の不正調査問題)に至るまで、ウソ…

「「若者の名簿提出が憲法改正の狙いか」共産・志位氏」

以下、朝日新聞デジタル版(2019年2月14日16時54分)から。 志位和夫・共産党委員長(発言録) (安倍晋三首相が憲法改正の理由として、自衛官募集への自治体の「協力拒否」を挙げたことは)大きな問題点がある。法令では紙による(若者の)情報提供は求める…

「辺野古埋め立てを問う県民投票告示 投開票は24日」

以下、朝日新聞デジタル版2019年2月14日20時10分)から。 沖縄県民投票が14日、告示された。政府が進める米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画での埋め立てに「賛成」「反対」「どちらでもない」の3択で民意を示す。24日に投…

「首相の改憲理由、与党でも疑問の声「直結する話では…」」

以下、朝日新聞デジタル版(2019年2月14日18時56分)から。 安倍晋三首相が、自衛官募集に対する自治体の協力が不十分だとして、憲法9条への自衛隊明記の必要性を訴えたことについて、与党幹部から14日、疑問の声が相次いだ。 首相は10日の自民党大会で…

首相「隊員募集、6割が協力拒否」発言、実際は9割協力

以下、朝日新聞デジタル版( 2019年2月13日05時00分)から。 安倍晋三首相が10日の自民党大会で、自衛隊を憲法に明記する改憲の必要性を訴えた。その中で「新規隊員募集に対して、都道府県の6割以上が協力を拒否しているという悲しい実態がある」と指摘。…