Reading books

「丸山貴雄のよくわかるコブレッスン」を読んだ

丸山貴雄のよくわかるコブレッスン(山と渓谷社) 4年前より集中的にスキーを始め、なんとかスキー初級者から中級者になり、コロナ禍のため今シーズンはベストシーズンにスキーができなかった。仕方がないので、春スキーやコブにも挑戦したいと思い直し、春…

「山スキー入門」を読んだ

山スキー入門(山と渓谷社 編) ゲレンデスキーよりむしろ山スキー(今風にいえばバックカントリーか)に興味があり、4シーズン前より集中的に始めたスキー。もちろん、いきなり山スキーなど無理な相談だ。まずはゲレンデでの基礎スキーがきちんとできなけれ…

「人生はいつも「今から」」を読んだ

人生はいつも「今から」 山岳スキーヤー・山岳写真家の三浦敬三さんに対する興味から、三浦雄一郎さんの「人生はいつも「今から」」を読んでみた。いろいろと参考になることが多かった。

「スキー レベルアップバイブル 正しい技術で完全走破!」を斜め読みした

スキー レベルアップバイブル 正しい技術で完全走破! 「スキー レベルアップバイブル 正しい技術で完全走破!」を斜め読みした。 冒頭に「ターンには、バランス重視と回転性重視がある」というのがいい。「バランス重視は、高い姿勢で脚中心のスキー操作」…

「皆川賢太郎が教えるスキー完全上達」を読んだ

皆川賢太郎が教えるスキー完全上達 「皆川賢太郎が教えるスキー完全上達」を読んだ。 スキーを集中的にやり始めてまだ数シーズンに過ぎないから、レーシングに興味があるはずもない。興味があるのはどんな山でもどんな雪の状態でも安全に下りてこられる技術…

「99歳、モンブラン大滑降に挑む」(三浦敬三)を斜め読みした

99歳、モンブラン大滑降に挑む 三浦敬三さんの「99歳、モンブラン大滑降に挑む」を斜め読みした。 山岳スキーヤーの三浦敬三さんは一年の大半をスキーをしていた。 敬三さんは研究熱心で、それはスキー技術だけに限らず、健康管理、そしてスキーのメンテナン…

本多勝一「アメリカ合州国」で紹介された「黒は美しい」(1970)

アメリカ合州国 以下、1970年に出版された本多勝一著「アメリカ合州国」(朝日新聞社)のp.181~p.186「黒は美しい」から。 ひとつの民族が、抑圧され、差別され、植民地化され、ドレイ化されてゆく過程の中で、恐らく最後を飾るのは、美意識の奴隷化に象徴…

「鴻上尚史のもっとほがらか人生相談」を読んだ

鴻上尚史のもっとほがらか人生相談 「鴻上尚史のもっとほがらか人生相談 息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋」(朝日新聞出版)を楽しく読んだ。 本書で紹介されている「人生相談」は以下のようなもの。 「隠居後、孤独で寂しくてたまらず、風呂に入ってい…

'Jackie Robinson I Never Had It Made'を読んだ(4)

I Never Had It Made 以下、'Jackie Robinson I Never Had It Made'から。 日本人プレーヤーでは村上雅則投手・野茂英雄投手のみならず、のちにアジアにまで広げられることになるMLB選手だが、この頃は、アジアはまだ対象外だったのだろう。 黒人差別に批判…

'Jackie Robinson I Never Had It Made'を読んだ(3)

I Never Had It Made ハリソン・フォードがブランチ・リッキーを演じた映画「42」。映画では野球のことしか描かれていないが、Jackie Robinsonはその自伝'Jackie Robinson I Never Had It Made'で、野球界のこと、野球界引退後のビジネス世界でのこと、政…

南半球のスキー場(14)

Skiing in NZ (courtesy of "Unsplash") Lonely Planet Guidebook New Zealandによる南半球のスキー場紹介の続き。 アオテアロア・ニュージーランドの南島。 アウトドアアクティビティのベースキャンプとして、Queenstown(クイーンズタウン)が有名だ。 こ…

南半球のスキー場(13)

Skiing in NZ (courtesy of "Unsplash") アオテアロア・ニュージーランドの南島のスキー場。前回はMt Huttを紹介した。 今回は、そのMr Huttに近いMt Potts(ポッツ山)。ここは元エレフォン・クラブ・スキー場(Erewhon club ski area)。アオテアロア・ニュー…

南半球のスキー場(12)

Skiing in NZ (courtesy of "Unsplash") アオテアロア・ニュージーランドの北島では、トンガリロ国立公園のルアペフ山(Mt Ruapehu)周辺のファカパパやツゥロアなどのスキー場以外にも、タラナキ山(Mt Taranaki)のように、火山スロープでのスキーができるエリ…

'Jackie Robinson I Never Had It Made'を読んだ(2)

I Never Had It Made 本書は次のように始まる。 My grandfather was born into slavery, and although my mother and my father, Mallie and Jerry Robinson, lived during an era when physical slavery had been abolished, they also lived in a newer, m…

南半球のスキー場(11)

Skiing in NZ (courtesy of "Unsplash") 前回からアオテアロア・ニュージーランドのスキー場を紹介している。 前回紹介したファカパパスキー場のあるMt Ruapehu(ルアペフ山)の山頂を挟んだ対面にTuroa(トゥロア)スキー場がある。ここはアオテアロア・ニュー…

'Jackie Robinson I Never Had It Made'を読んだ(1)

I Never Had It Made 黒人初大リーガーとして知られるジャッキー・ロビンソン(Jackie Robinson)。メジャーリーグのロサンゼルスドジャーズで活躍し、彼の背番号42は永久欠番となった。野球殿堂入りし、大リーグの全選手が、ジャッキー・ロビンソンの背番号42…

南半球のスキー場(10)

Skiing in NZ (courtesy of "Unsplash") 「南半球のスキー場」というタイトルでオーストラリアのスキー場を紹介してきた。ことわり書きで触れておいたように、南半球のオーストラリアやアオテアロア・ニュージーランドに行ったことはあるが、スキーはやった…

南半球のスキー場(9)

Skiing in Australia (courtesy of "Unsplash") オーストラリアのビクトリア州のスキー場をみてきた。 Lonely Planet Guidebook Australiaが紹介しているオーストラリアのビクトリア州の他の「スキー場」は、Lake Mountain、Mt Stirling、Mt St Gwinearがあ…

南半球のスキー場(8)

Skiing in Australia (courtesy of "Unsplash") Lonely Planetのガイドブックで、フォールズクリークを紹介する。 ボゴング(the Bogong High Plains)のへりに位置するFalls Creek(標高1780m)は、メルボルンから4時間半のドライブで来ることができる。 ス…

南半球のスキー場(7)

Skiing in Australia (courtesy of "Unsplash") 南半球のオーストラリアは今は冬。 オーストラリアのスキー場を紹介しているところだが、Mt Hothamに続いてビクトリア州のスキー場を紹介しよう。 Dinner Plainは、Mt Hothamスキーリゾートから東へ11キロほど…

南半球のスキー場(6)

Skiing in Australia (courtesy of "Unsplash") 前回、ビクトリア州のMt Bullerを紹介したが、ビクトリア州には、The High Countryと呼ばれている多様なアウトドアアクティビティのできる広大なエリアがある。 このハイカントリ―で最も高い山はMt Bogongであ…

南半球のスキー場(5)

Skiing in Australia (courtesy of "Unsplash") オーストラリアでスキーをしたことはないし、たとえしたくても今はオーストラリアに行くことさえできないのだが、猛暑で熱中症になりそうな日本にいて気分だけでも涼しさを感じたくなりLonely Planet を斜め読…

南半球のスキー場(4)

Skiing in Australia (courtesy of "Unsplash") 前回までオーストラリアのNew South Wales 州のスキー場を、Lonely Planetのガイドブックで紹介してきた。 オーストラリアのスキー場で主要なエリアは、タスマニアとニューサウスウェールズとビクトリア州にな…

南半球のスキー場(3)

Skiing in Australia (courtesy of "Unsplash") Lonely PlanetのAustraliaガイドブックによると、Charlotte Pass (標高1780m)は、Mt Kosciuszkoのふもとにあって、最も標高の高い、そして最も古いスキー場のひとつであり、オーストラリアでも他から離れた…

南半球のスキー場(2)

Skiing in Australia (courtesy of "Unsplash") コロナ禍のいま行けるわけもないのだが南半球はオーストラリアのスキー場を調べている。 昨日紹介したPerisher Blueというオーストラリアのスキー場は、New South Wales 州にあるMt Kosciuszkoの周辺のスキー…

南半球のスキー場(1)

Skiing in Australia (courtesy of "Unsplash") コロナ禍にあっていま私達はさまざまな活動を制限せざるをえない状況に置かれている。 コロナウィルス感染は夏場はそれほど広がらないのではないのではないかという当初の予想は大きくはずれ、日本ではコロナ…

"The Catcher in the Rye"を再読した

The Catcher in the Rye "The Catcher in the Rye"を再読した。 今回小説を読んだついでに、よくある教科書ガイドのようなサイトもチェックしてみた。クイズもあったので、やってみた*1。100点満点とまではいかなかったが、かなりできた。これまで何度となく…

「バックカントリースキー&スノーボード (入門&ガイド)」を読んだ

5年前くらいになるだろうか。書店で「バックカントリースキー&スノーボード (入門&ガイド)」(伊藤フミヒロ著)を手にしたことがあった。ゲレンデスキーヤーとしての技術もないのにバックカントリースキーは無茶だ。にもかかわらずパラパラと眺めて購入して…

「特集 50年の邦楽アルバム・ベスト100」(MUSIC MAGAZINE)

本屋で雑誌を立ち読みしていて、久しぶりに雑誌「ミュージック・マガジン」を手にとったら、特集が「50年の邦楽アルバム・ベスト100」だった。もうひとつの特集は「細野晴臣」だった。ミュージック・マガジンは創刊50周年ということで、今月号は記念号という…

「なぜ大谷翔平はメジャーを沸かせるのか」を読んだ

ロバート・ホワイティング著「なぜ大谷翔平はメジャーを沸かせるのか」を読んだ。 ロバート・ホワイティングの書いたものでは"You Gotta Have Wa"(「菊とバット」)を面白く読んだ記憶がある。 今回題名に惹かれたこととロバート・ホワイティング氏が書かれ…