Politics

「(社説)香港の自由 物言えば厳罰の理不尽」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/4/17 5:00)から。 色とりどりの多くの傘が、公園や通りを埋め尽くした。2019年8月18日。政府に抗議するために集まった市民は、170万人に上ったとされる。 警察との大きな衝突はなく、デモは平和裏に行われた。その…

「政治デモ参加者に「近づきたくない」 日本と中国で突出」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/4/16 17:00)から。 政治的なデモに参加する人には「近づきたくない」と考える傾向が、日本と中国では突出して強いことが、アジアと欧米の九つの国・地域の調査からわかった。デモは、投票だけでは表現できない不満や怒りを示…

「五輪まで100日、本当に開催できるの? 各地で懸念」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/4/14 9:00)から。 新型コロナウイルスの感染が再拡大するなか、聖火ランナーは無観客の公園内をめぐり、日本代表選手はオンラインで抱負を語った。1年延期となった東京オリンピック(五輪)の開幕まで、14日であと100日。本当…

「本命だった処理水の海洋放出 タンク満杯までの時間稼ぎ」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/4/13 18:1)から。 東京電力福島第一原発から出た汚染水を処理した水の海洋放出は、当初から本命視されていた。だが、国と東電は事故から10年間、処分方針への態度をあいまいにし、決断を先延ばしし続けてきた。増設を繰り返し…

「福島第一原発の処理水を海洋放出、政府が方針を正式決定」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/4/13 8:20)から。 政府は13日、東京電力福島第一原発の処理水について関係閣僚会議を開き、海洋放出することを正式に決めた。梶山弘志経済産業相が同日福島県を訪れ、内堀雅雄知事らに会って説明する。 福島第一原発ではいま…

「投票規制、「黒人狙い」非難 米ジョージア、不在者投票の短縮など 大リーグ機構も反対」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/4/4 5:00)から。 米南部ジョージア州で共和党の主導によって成立した選挙関連法が、人種差別的だとして非難を受けている。民主党の支持層である黒人の投票を制限する意図が透けて見えるもので、複数の人権団体が提訴。大企業…

「「カジノ中止が最大の依存症予防」医師訴え 横浜IR」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/4/3 15:11)から。 横浜市がカジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致を進めるなか、ギャンブル依存症患者などを支援する「横浜へのカジノ誘致に反対する寿町介護福祉医療関係者と市民の会」(KACA)は2日、市役所で記者会見し…

「組織委の抗議「大問題」「説得力弱い」 専門家ばっさり」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/4/2 21:37)から。 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は、開会式の演出の企画案を報じた週刊文春に対し、「営業秘密を意図的に拡散し、業務を妨害した」「著作権法に基づく複製権を侵害している」などと抗議し、掲載誌の…

「島根知事「五輪本体が問題」 吉村知事の発言は「自然」」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/4/1 20:35)から。 東京五輪の聖火リレーをめぐり、中止を検討する考えを表明していた島根県の丸山達也知事は1日、大阪府の吉村洋文知事が「大阪市内では中止すべきだ」と発言したことについて、「まん延防止等重点措置で様々…

「政治家、覚悟のかけらもなかった 「8割削減」西浦教授」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/4/2 6:00)から 昨年春の「第1波」の際、厚生労働省クラスター対策班の中心となり、「人との接触の8割削減」を呼びかけた西浦博さん。1年を超えた新型コロナウイルスとの闘いの中で、見えてきた日本社会の課題とは何か。「第4…

「73億円かかるオリパラアプリ 海外客来なくて見直しへ」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/4/2 8:00)から。 東京オリンピック(五輪)・パラリンピックに向け国が開発しているアプリ(オリパラアプリ)のあり方が問われている。海外観客の健康管理のためのもので、民間企業への開発・運営委託費は約73億円に上る。コ…

「「まん防」見通せぬ実効性 身内も「ギャンブルに近い」」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/4/2 5:00)から。 緊急事態宣言に準じた「まん延防止等重点措置」(まん防)を4月早々に適用せざるを得なかったのは、政権にとって大きな誤算となった。 最大で11都府県に出ていた緊急事態宣言がすべて解除されたのは、10日前…

「5人以上の会食、ほかに2部署で 23人送別会の厚労省」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/3/31 12:30)から。 職員23人が午前0時近くまで送別会を開いていたことが明るみに出た厚生労働省では、ほかにも3月下旬に2部署で、政府が自粛を求める5人以上の会食を開いていたことが明らかになった。 厚労省は今回の問題を受…

「武田総務相の不信任決議案提出へ 野党4党 小泉浩樹」

以下、朝日新聞デジタル(2021/3/31 12:11)から。 立憲民主、共産、国民民主の野党3党は31日、国会対策委員長会談を開き、武田良太総務相に対する不信任決議案を提出することで一致した。同日午後にも野党幹事長・書記局長会談を開き、社民党を加えた4党で不…

「厚労省23人送別会 深夜営業店探し予約 課長を更迭」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/3/30 20:30)から。 厚生労働省の職員23人が、深夜まで送別会を開いていたことが明らかになった。時短営業の要請が出ている東京都内で深夜まで営業している店を選び、マスクなしで会食をしていた。厚労省は30日、会合を提案し…

「「市長にふさわしくない」大村氏、選挙前に河村氏を批判」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/3/27 20:39)から。 名古屋市長選(4月11日告示、25日投開票)で4期目をめざす河村たかし市長に、愛知県の大村秀章知事の「口撃」が止まらない。偽造事件に発展した自身へのリコール署名活動を支援した河村氏を批判。市長選で…

「河井克行氏「自らの品性の下劣さに恥…」 辞職願を提出」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/3/25 17:54)から。 2019年7月の参院選広島選挙区をめぐり、公職選挙法違反(加重買収など)の罪に問われた元法相の河井克行氏=自民党を離党=は25日、議員辞職願を大島理森衆院議長宛てに提出した。これまで無罪を主張していた…

「自民千葉県連会長が正式に辞意 知事選大敗「私の不徳」」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/3/24 9:34)から。 自民党千葉県連は23日、東京・永田町の党本部で県連所属の国会議員団会議を開いた。知事選で党推薦候補が102万票の大差で敗れたことを受け、渡辺博道県連会長が正式に辞意を表明した。後任は歴代県連会長会…

「克行元法相の辞職表明めぐり、野党から批判相次ぐ」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/3/23 19:58)から。 2019年の参院選広島選挙区をめぐり、公職選挙法違反の罪に問われた元法相で衆院議員・河井克行被告(58)が23日、買収を認め、衆院議員を辞職する意向を表明したことについて、野党からは厳しく批判する声…

「千葉知事選、自民は4倍近い大敗 幹部「理解に苦しむ」」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/3/23 11:52)から。 前千葉市長の熊谷俊人氏が初当選した知事選から一夜明けた22日、県政史上最多の140万票超を集めた衝撃が県政界に広がった。党推薦候補が102万票差で敗れた自民党県連の渡辺博道会長は同日、朝日新聞の取材…

「読めぬ河井事件のダメージ 参院広島、自民選挙戦に異変」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/3/22 22:00)から。 河井案里氏(47)の当選無効に伴う参院広島選挙区の再選挙(4月8日告示、25日投開票)を控え、自民党の選挙戦に異変が起きている。案里氏や夫で元法相の克行被告(58)による公職選挙法違反事件で、現金を…

「二階氏、自民幹部の解散発言に不快感 「できるの首相だけ」」

以下、毎日新聞(2021/3/22 19:47(最終更新 3/22 19:47))より。mainichi.jp 自民党の二階俊博幹事長は22日の記者会見で、下村博文政調会長や森山裕国対委員長が講演やテレビ番組で4月の衆院解散の可能性に言及したことについて、「どんな幹部か知らないが、解…

「「原発再稼働反対」願い届いた 東海第二、運転差し止め命令 提訴から9年、原告ら喜ぶ」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/3/19 5:00)から。 東京電力福島第一原発事故を踏まえ、自治体が10年かけて強化してきたはずの過酷事故の避難体制を、司法は「極めて不十分」と断じた。水戸地裁は18日、日本原子力発電の東海第二原発の運転差し止めを命じ…

「「同性婚不受理は違憲」 札幌地裁が初判断 賠償請求は棄却」

以下、毎日新聞(2021/3/17 11:15(最終更新 3/17 11:50))より。mainichi.jp 同性同士の法律婚を認めないのは「婚姻の自由」などを保障した憲法に反するとして、北海道内のカップル3組6人が慰謝料各100万円の支払いを国に求めた訴訟の判決で、札幌地裁(武部知…

「日本郵政、楽天に1500億円出資 物流デジタル化、事業抜本強化―資本・業務提携」

以下、jiji.com(2021年03月12日21時10分)より。www.jiji.com 日本郵政と楽天は12日、資本・業務提携で合意したと発表した。日本郵政が楽天の第三者割当増資を引き受け、8.32%出資する。出資額は約1500億円。デジタル技術を使った物流の効率化や楽…

「香典提供の菅原一秀前経産相は「起訴相当」 検察審査会が議決、東京地検が再捜査へ」

以下、東京新聞(2021年03月12日 12時34分)より。 前経済産業相の菅原一秀衆院議員(59)の秘書が選挙区内の有権者に香典などを提供した問題で、東京第4検察審査会は12日までに、公選法違反容疑で不起訴(起訴猶予)とされた菅原氏を「起訴相当」と議決…

「(社説)福島の事故から10年 いま再び脱原発の決意を」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/3/12 5:00)から。 「原発に頼らない社会を早く実現しなければならない」。朝日新聞は東京電力・福島第一原発の事故を受けて、2011年7月、「原発ゼロ社会」をめざすべきだと提言した。 その後も社説などで、原発から段階…

「官房長官しどろもどろ 式辞から「復興五輪」なぜ消えた」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/3/11 18:39)から。 菅義偉首相は11日の「東日本大震災10周年追悼式」での式辞で、昨年の献花式で当時の安倍晋三首相が触れた「復興五輪」に言及しなかった。加藤勝信官房長官は記者会見で理由を問われたが、「毎年の言葉を踏…

「「大臣はNTTから接待を?」武田総務相の答弁で紛糾」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/3/10 20:31)から。 参院予算委員会は10日、NTTからの接待の有無に関する武田良太総務相の答弁をめぐり、審議が中断し、そのまま散会した。 武田氏はこの日、立憲民主党の白真勲氏から「NTTから接待を受けたことがあるか」と問…

「内部文書入手 NTTが総務大臣、副大臣も接待していた」

以下、 週刊文春オンライン(16時00分頃)より。bunshun.jp 総務省事務方ナンバー2の谷脇康彦総務審議官が3月8日に更迭されるなど、波紋を広げているNTTの総務省への接待問題。今回、NTT側が、官僚を接待していた“迎賓館”で、大臣、副大臣ら総務省に関係する政…