Hiroshima

広島平和宣言

【平和宣言全文】「他人の不幸の上に自分の幸福を…」広島市長 (msn.com) 以下、朝日新聞から。 広島は6日、被爆77年の「原爆の日」を迎えた。広島市の平和記念公園で開かれた平和記念式典で、広島市の松井一実(かずみ)市長が平和宣言。77年前の原爆で母を…

「ノーベル授賞式で語った岸田家の被爆 サーローさんの新首相への期待 [岸田政権発足へ] [核といのちを考える]」

6日前の記事になるが、以下、朝日新聞デジタル版(2021年10月4日 17時43分)から。 www.asahi.com

「2021年 広島市長の平和宣言」

以下、2021年の広島市長の平和宣言。 当然のことだが、本年1月に発効した核兵器禁止条約について触れている。 また「一人でできることは多くないが、皆一緒にやれば多くのことを成し遂げられる」というヘレン・ケラーの言葉も引用している。 日本政府に対し…

「あいさつ読み飛ばし「不勉強かつ不誠実」 被爆者団体が菅首相批判」

以下、毎日新聞(2021/8/6 16:43)より。https://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%95%E3%81%A4%E8%AA%AD%E3%81%BF%E9%A3%9B%E3%81%B0%E3%81%97-%E4%B8%8D%E5%8B%89%E5%BC%B7%E3%81%8B%E3%81%A4%E4%B8%8D%E8%AA%A0%E5%AE%9F-%E8%A2%A…

「菅首相、平和記念式典で原稿読み飛ばし 訂正を検討」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/8/6 10:19)から。 菅義偉首相は6日午前、広島市中区の平和記念公園で開かれた平和記念式典でのあいさつで、用意していた原稿の一部を読み飛ばす場面があった。式典後、首相周辺が読み飛ばした事実を認めた。 首相は式典で、「…

「菅政権、初の国政3選挙で「全敗」 野党共闘に弾み」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/4/25 22:13)から。 菅政権にとって初の国政選挙となった参院広島選挙区再選挙と参院長野選挙区補欠選挙、衆院北海道2区補選が25日投開票され、自民党は与野党対決となった広島と長野でいずれも敗れた。候補者擁立を見送った北…

「読めぬ河井事件のダメージ 参院広島、自民選挙戦に異変」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/3/22 22:00)から。 河井案里氏(47)の当選無効に伴う参院広島選挙区の再選挙(4月8日告示、25日投開票)を控え、自民党の選挙戦に異変が起きている。案里氏や夫で元法相の克行被告(58)による公職選挙法違反事件で、現金を…

「河井前法相「安倍さんからです」と現金渡す 町議が証言 河井議員夫妻の買収容疑事件」

以下、朝日新聞デジタル版(2020年6月25日 11時44分)から。 河井夫妻の公選法違反容疑事件で、広島県府中町の繁政(しげまさ)秀子町議(78)が25日、報道各社の取材に応じ、昨年5月に前法相の河井克行議員(57)から現金30万円を受け取ったことを明らかに…

「核兵器禁止条約反対の日本で…広島市長選、問われる立場」

朝日新聞デジタル版(2019年3月27日13時29分)。 被爆地・広島市。今行われている市長選は、2017年に国連で核兵器禁止条約が採択されてから初の選挙だ。条約に反対する日本政府に、市長はどこまで「ノー」と直言するべきか。2期8年の実績を訴える現職…

「(時時刻刻)核禁拒否、怒る広島 被爆者「政府、誓いに背く態度」」

以下、朝日新聞デジタル版(2018年8月7日05時00分)から。 核兵器禁止条約の採択から1年たって迎えた広島原爆の日。条約への参加を求める被爆者に、政府は改めて拒否する姿勢を示した。平和記念式典での首相あいさつは昨年に続き条約の存在にすら触れずじま…

小津安二郎監督の「東京物語」を再度観た

山田洋次監督の「東京家族」を観て、再度、小津安二郎監督の「東京物語」を観たくなり、「東京物語」を再度見た。 「東京家族」は、3・11を背景に反映させるため、製作を遅らせたと聞いたが、「東京物語」は戦争で夫を亡くし、子どもを亡くした話であると、…

小津安二郎監督の「東京物語」(1953年)を初めて見た

1953年の小津作品。 尾道から20年ぶりに東京にやってくる老夫婦を迎える子供たち。 けれども医院をやっている長男夫婦や美容室を営む長女の夫婦の東京の生活は忙しい。長男夫婦の孫たちも愛想がない。そんな中、戦死した次男の嫁が優しさをみせてくれる。 杉…