40s

小津安二郎監督の「長屋紳士録」(1947年)をはじめて観た

長屋紳士録 小津安二郎監督の「長屋紳士録」(1947年)を観た。 飯田蝶子がおたね役を熱演していた。小津監督は子役の使い方がうまい。シラミの伝染の演出も秀逸。全編落語的で笑わせる。そして笑いが決して古びていない。最後に、上野の戦争孤児の問題に触れ…

小津安二郎監督の映画「晩春」(1949年)をはじめて観た

晩春 小津安二郎の「晩春」をはじめて観た。 小津監督がはじめて原節子を起用した作品。 「麦秋」(1951年)「東京物語」(1953年)の原節子も紀子という名前で、これらを「紀子三部作」と呼ぶことがあるようだ。 劇中の能の観劇の場面がすごい。

"The Treasure of the Sierra Madre"(1948年)を観た

サンフランシスコのストランドという映画館で昔に見た"The Treasure of the Sierra Madre"を再度観た。2004年にロサンゼルスで購入したVHSだが、現在VHSを処分中。 John Huston脚本・監督。Humphrey Bogart主演。Walter HustonとTim Holtが脇を固める。Walte…

映画「42」を観た

ジャッキー・ロビンソンの実話をもとにした映画「42」を観た。 ハリソン・フォードとチャドウィック・ボーズマンが好演している。 何度も見たくなる良質の映画である。

木下惠介の「陸軍」(1944年)を初めて観た

木下惠介監督の「陸軍」を初めて観た。 原恵一監督の「はじまりのみち」を観てから、木下惠介監督の「陸軍」に興味をもち、初めて観てみたのだが、これはすごい映画だ。 このような映画が1944年に製作されたということに驚いた。 感想や書きたいことはたくさ…

映画「42」

YouTubeで、ハリソン・フォード(Harrison Ford)のインタビュー*1を見ていたら、新作映画「42」の話になった。 俺はMLBについては全く詳しくはないけれど、Jackie RobinsonがMLBで最初のアフリカ系アメリカ人選手であることくらいは知っている*2。そして、…