LDP

「処理水海洋放出に自民議員も反対 「罪深い合意破り」」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/5/11 8:00)から。 東京電力福島第一原発事故から10年。政府は、放射性物質トリチウムを含む処理水を海洋放出する方針を決めた。懸念や抗議もあるなかでの決断を、どう考えればよいのか。 菅義偉首相は4月13日に処理水の海洋放…

「講演で「原発触れぬ」 脱原発持論の自民議員、反発受け」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/3/26 19:32)から。 「脱原発」をテーマにした自著の出版を記念し、水戸市内で講演する予定だった自民党の秋本真利衆院議員=千葉9区=に対し、同党茨城県連が講演の辞退を求めていた問題で、秋本氏が「講演で原発のことには触れ…

「「女性というには、あまりにもお年」 森元首相が発言」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/3/26 21:31)から。 東京五輪・パラリンピック大会組織委員会前会長の森喜朗元首相は26日夜、東京都内で開かれた河村建夫元官房長官のパーティーで、「河村さんの部屋に大変なおばちゃんが1人おられる」と河村氏の事務所のベテ…

「自民千葉県連会長が正式に辞意 知事選大敗「私の不徳」」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/3/24 9:34)から。 自民党千葉県連は23日、東京・永田町の党本部で県連所属の国会議員団会議を開いた。知事選で党推薦候補が102万票の大差で敗れたことを受け、渡辺博道県連会長が正式に辞意を表明した。後任は歴代県連会長会…

「克行元法相の辞職表明めぐり、野党から批判相次ぐ」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/3/23 19:58)から。 2019年の参院選広島選挙区をめぐり、公職選挙法違反の罪に問われた元法相で衆院議員・河井克行被告(58)が23日、買収を認め、衆院議員を辞職する意向を表明したことについて、野党からは厳しく批判する声…

「千葉知事選、自民は4倍近い大敗 幹部「理解に苦しむ」」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/3/23 11:52)から。 前千葉市長の熊谷俊人氏が初当選した知事選から一夜明けた22日、県政史上最多の140万票超を集めた衝撃が県政界に広がった。党推薦候補が102万票差で敗れた自民党県連の渡辺博道会長は同日、朝日新聞の取材…

「夫婦別姓「賛同しないで」 丸川担当相が連名、自民有志が地方議会に要望書」

以下、東京新聞(2021年02月24日 21時14分)より。www.tokyo-np.co.jp 丸川珠代男女共同参画担当相 自民党の国会議員有志が一部の地方議員に対し、選択的夫婦別姓制度導入に賛同する意見書を地方議会で採択しないよう求める文書を送っていたことが24日、自民…

「「風当たり強かった」自民現職3人落選 大分市議選」

以下、毎日新聞(2021/2/23 08:45(最終更新1/23 08:45))より。www.msn.com 現職43人と新人15人の計58人が争った21日の大分市議選(定数44)は、自民が大幅に得票数を減らし、現職3人が落選する波乱の展開となった。市議選を最後に立憲と合流す…

スクープ報道の週刊文春(2月25日号)を買った

週刊文春(2021年2月25日号) 週刊文春を買った。 定期購読している雑誌以外は、週刊誌を買うことは全くと言ってよいほどないのだが、今週の週刊文春は、菅首相の長男が勤務している東北新社による総務省幹部接待問題で、音声データがスクープされているとい…

「自民離党の白須賀衆院議員、地元千葉では「トラブルメーカー」「離党ではなく辞任を」」

以下、東京新聞(2021年02月17日 19時28分)より。www.tokyo-np.co.jp 自民党の白須賀貴樹衆院議員(千葉13区)が緊急事態宣言中の夜間に女性と東京都内の高級ラウンジを訪れたことが判明し、離党と次期衆院選への出馬を断念したことを受け、自民千葉県連関…

「【速報】自民・白須賀議員「店に貢献したかった」 “夜遊び”で離党届提出」

以下、FNN(2021年2月17日 水曜 午後1:54)より。www.msn.com 緊急事態宣言中に都内で、午後8時以降に会員制ラウンジを訪問したことが報じられた自民党の白須賀貴樹衆院議員が離党届を提出した。白須賀氏は謝罪した上で、「店長が知り合いで、店が苦しい中、売…

「核禁条約で討論、自民議員も「オブザーバーめざすべき」」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/2/13 11:41)から。 1月に発効した核兵器禁止条約と日本の核軍縮政策をテーマに国会議員を招いた討論会が12日、オンラインで開かれた。条約の署名・批准については賛否が分かれたが、政府が慎重な第1回締約国会議へのオブザー…

「自民・松本氏ら3議員、離党届を提出 銀座のクラブ訪問」

LDP

以下、朝日新聞デジタル版(2021年2月1日15時18分)から。www.asahi.com 自民党の松本純衆院議員、大塚高司・党国会対策副委員長、田野瀬太道・文部科学副大臣の3氏が離党する意向を表明した。緊急事態宣言下の1月18日夜、3氏で東京・銀座のクラブを訪れていた…

「北九州市議選、自民6議席減 現職の落選相次ぐ」

以下、西日本新聞(2021/2/1 4:16 (2021/2/1 5:40 更新))より。www.nishinippon.co.jp 任期満了に伴う北九州市議選(定数57)が31日投開票された。菅義偉政権発足後初の政令市議選で、次期衆院選の前哨戦として注目されたが、現職22人全員が立候補した自民党…

「自民・松本純議員 「宣言」下に深夜まで飲食し陳謝」

以下、TBS ニュース(26日 20時40分)より。 自民党の松本純元国家公安委員長が緊急事態宣言下の今月18日、深夜まで東京都内の飲食店で食事をしていたとして、26日夜、陳謝しました。 「国民の皆さまに我慢を強いているときであり、私の行動自体が少し軽か…

「菅内閣、早くも不支持上回る ポスター「別の人がいい」」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/1/25 19:58)から。 菅内閣の支持率が下げ止まらない。政権発足からわずか4カ月で不支持が支持を逆転した。自民党支持層も離れつつあり、今秋までに解散・総選挙を控えるなかで菅義偉首相の求心力に影響しかねない。与党内の危…

「山形知事選、野党支援の現職が勝利 全県選挙で自民連敗」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/1/24 20:01)から。 知事選としては全国初の女性対決となった山形県知事選は24日投開票され、無所属現職の吉村美栄子氏(69)が、前自民県議で無所属新顔の大内理加氏(57)=自民、公明県本部推薦=を破り、4選を確実にした。知…

「二階幹事長「ご心配なきよう」 下村氏の政局発言めぐり」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/1/12 13:14)から。 自民党の二階俊博幹事長は12日の記者会見で、4月25日に投開票が予定される衆院北海道2区と参院長野選挙区の補選をめぐり、下村博文政調会長が「両方負けるとなったら政局になる」と述べたことについて、「…

「闇金2種 使い分け 自民幹部らに党の政活費 首相になると官房機密費」

以下、しんぶん赤旗(2021年1月4日)より。 政権の“つかみ金”が内閣官房機密費なら、自由民主党にも「政策活動費」などの“つかみ金”があります。自民党が野党の時には、総裁にも支出していた「政策活動費」ですが、第2次安倍晋三内閣ができると、安倍総裁(当…

「西川元農水相も1500万円超受領か 鶏卵大手から」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/1/3 5:00)から。 鶏卵生産・販売大手「アキタフーズ」(広島県福山市)の前代表(87)が、自民党衆院議員だった吉川貴盛・元農林水産相(70)=北海道2区、議員辞職=に6年間で計1800万円を渡した疑いがある問題で、前代表が東…

「支持率暴落「自ら招いた」 政権に焦り「打てる手ない」」

以下、朝日新聞デジタル版()2020/12/21 18:02)から。 朝日新聞が19、20日に実施した世論調査で、菅内閣の支持率が前回11月の調査から17ポイント下落し39%になった。支持暴落の要因は何か、歯止めはかかるのか――。発足から3カ月、年の瀬を迎えた政権に焦りと…

「吉川元農水相、大臣室で受領か 鶏卵業者「違法性認識」」

以下、朝日新聞デジタル版(2020/12/3 5:00)から。 鶏卵生産・販売大手「アキタフーズ」(広島県福山市)の前代表(87)が自民党衆院議員の吉川貴盛・元農林水産相(70)=北海道2区=に対し、大臣在任中に3回にわたり計500万円を提供した疑いがある問題で、現…

「「杉田氏は議員辞職を」共産・小池氏」

以下、朝日新聞デジタル版(2020/9/28 22:03)から。 共産党・小池晃書記局長(発言録) 自民党の杉田水脈衆院議員が(女性への性犯罪に絡んで)「女性はいくらでもウソをつける」と発言した問題で、厳しく抗議し、議員辞職を求める。杉田氏は自民党の比例選出…

「案里氏への政党交付金突出 平均の3倍超、8300万円」

以下、朝日新聞デジタル版(2020/9/25 18:52)から。 2019年の参院選をめぐって公職選挙法の買収罪に問われている衆院議員の河井克行被告(57)、参院議員の案里被告(47)夫妻側に19年、税金が原資になっている政党交付金が計1億4100万円支払われていたことが…

「二階氏「ダーウィンも喜んでいる」 進化論の誤用問われ」

以下、朝日新聞デジタル版(2020年6月23日 13時34分)から。 自民党広報のツイッターアカウントが、ダーウィンの進化論を誤用した言い回しを使って憲法改正の必要性を訴えたことへの批判が出ていることについて、自民党の二階俊博幹事長は23日の記者会見で「…

「麻生氏、自死職員の手記読んでも「再調査考えていない」」

以下、朝日新聞デジタル版(2020年3月23日 12時04分)から。 森友学園への国有地売却をめぐる財務省の公文書改ざん問題。23日の参院予算委員会で福山哲郎氏(立憲民主党)は、改ざんを苦に自死したとされる財務省近畿財務局職員が書いたという手記を読み上げ…

「前川前次官の授業に“圧力”をかけたのは日本会議系の自民党「魔の3回生」」

以下、AERA dot(2018.3.19 19:08)より。 前川喜平・前文部科学事務次官が名古屋市の公立中学校で授業をしたことに対し、文科省が同市の教育委員会に経緯の報告や録音データの提供を求めていた問題の“元凶”が明らかになってきた。 市教委は文科省からの不当…