Security

家にいながら病気になるまいと決意するしかない

無能な政府による無策ゆえの遅すぎる緊急事態宣言。 今回の緊急事態宣言には心底怒りを禁じえない。 これはもう完全に社会的な人災である。 いま俺が個人的な楽しみとしてやりたいことはスキーなのだが、コロナ禍でスキーができるかどうか、自分なりに考えて…

「カナダ国会内で発砲 近くの記念碑でも 兵士撃たれ負傷」

カナダ首都オタワの国会内で発砲事件があったと朝日新聞が伝えている。 22日午前10時(日本時間同日午後11時)ごろ、カナダの首都オタワの国会議事堂内で発砲事件があった。国会は開会中だったが、カナダ政府によるとハーパー首相は無事で、国会周辺か…

「<米国>白人警官が黒人青年射殺、今度はセントルイス」(毎日新聞)

毎日新聞が、「<米国>白人警官が黒人青年射殺、今度はセントルイス」と昨日報じた(10月10日(金)11時2分配信)。 【ニューヨーク草野和彦】米中西部ミズーリ州セントルイスで8日夜、黒人青年(18)が白人警官(32)に拳銃で撃たれ、死亡した。警察は…

火山列島の地震国に原発を建てることは科学的か

新聞で報道されているように、9月27日に御嶽山(おんたけさん)が水蒸気噴火し、多くの死者が出る大惨事となった。登山中にお亡くなりになった方々やご遺族の方々の胸中を察するに、お悔やみの言葉もない。 御嶽山の水蒸気噴火は、噴火災害での死亡事故とし…

近代美術館に行く

近代美術館(The Museum of Modern Art)に行く。$3.0取られる。無料だったWashington D.C.と比較するからだろう、高いと思う。

マーケット通りの事件

28日、あのエンバーカデロ*1で、嫉妬に狂った夫が2人をショットガンで殺し、多くの人を怪我させ、最後は、警察に射殺されるという事件がマーケット通りの高層ビル内で起こった。ロサンゼルスでは、トルコ大使だったか、テロリストに射殺された。こんなことを…

コンサートのあと、暴徒に襲われる

コンサートがはねて、夜の暗闇の中をどっと客がカウパレスから出てくる。ダウンタウンに向かうバス停は会場からそれほど離れてはいない。 あたりは住宅街。灯火も少なく、カウパレスの明かりくらいしかなく薄暗い。 そうしたバス停で、一郎君と一緒にバスを…

クレジットカードの不正使用がないように問い合わせをする

テレビを購入する際に、間違えた額面を書かされた契約を破棄した件で、確認のため、クレジットカードの不正使用の可能性があるか否か、問い合わせをしなければならない。クレジットカードについて、ロサンゼルスの日本の銀行支社に電話をした。日本の銀行も…

サンフランシスコは安全な街とは言えない

サンフランシスコは安全な街ではない。 つい3日前に、こちらで知り合いになった日本人がゴールデンゲートパークで襲われてパスポートを取られた。 アメリカ人の車好きは、自動車が唯一の交通機関であり、便利であるということもあるが、安全のためでもある。…

自前の下手くそな英語で喧嘩をする

95ドルのはずだ、このコピーは間違いだと、鼻のでかい背の高いもみあげの男に言うと、へらへら笑って平然としている。 クレジットカードの額をきちんと確認しなかった自分が悪いのだが、こんなことが許されるのか、許されていいはずがないと思って、知らない…

インチキ電気屋にはめられた

そのまま立ち去れるだろうと思っていた。問題ないと思った。すると、その若い男はえらい剣幕で怒りだし、態度も急にガラリと変えた。何が気に入らないんだ、俺はわざわざ箱からこのテレビを出した、テレビの電源も入れた。また来るでは済まぬというようなこ…

知り合いになった日本人が襲われた

ロサンゼルスでたまたま知り合いになった森田君(仮名)が白昼、暴徒に襲われ、パスポートとクレジットカード、トラベラーズチェックを全部やられたという。彼とはロサンゼルスからサンフランシスコに到着したところで別れていた。 公園を歩いていたところ、…