Where did we go wrong?

「本命だった処理水の海洋放出 タンク満杯までの時間稼ぎ」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/4/13 18:1)から。 東京電力福島第一原発から出た汚染水を処理した水の海洋放出は、当初から本命視されていた。だが、国と東電は事故から10年間、処分方針への態度をあいまいにし、決断を先延ばしし続けてきた。増設を繰り返し…

「日本郵政、楽天に1500億円出資 物流デジタル化、事業抜本強化―資本・業務提携」

以下、jiji.com(2021年03月12日21時10分)より。www.jiji.com 日本郵政と楽天は12日、資本・業務提携で合意したと発表した。日本郵政が楽天の第三者割当増資を引き受け、8.32%出資する。出資額は約1500億円。デジタル技術を使った物流の効率化や楽…

「「またも看板キャスターが降板」NHKは"忖度人事"をいつまで続けるのか」

以下、PRESIDENT Online(2021/02/25 18:00)より。www.msn.com 元木 昌彦 ジャーナリスト「忖度人事」が疑われる2人の降板 NHKの顔である有馬嘉男(55)と武田真一(53)が3月いっぱいで降板させられる。政権に批判的な2人だから、NHK首脳陣が菅官邸に忖度し…

「「飲み会絶対断らない」山田真貴子内閣広報官が動画で発言」

以下、毎日新聞 (2021/02/24 12:04)より。mainichi.jp 菅義偉首相の長男が勤める放送関連会社「東北新社」から接待を受けた山田真貴子内閣広報官が昨年春、若者向けの動画メッセージで「飲み会も絶対に断らない女」と発言していたことが分かった。野党は問題…

「IR反対、山下ふ頭利用の港運協会「立ち退かない」」

以下、朝日新聞デジタル版(2019年8月25日16時0分)から。 横浜市の林文子市長がカジノを含む統合型リゾート(IR)の横浜港・山下ふ頭(中区、47ヘクタール)への誘致を表明したのを受け、山下ふ頭などを利用する港湾運送事業者約240社でつくる横浜港運…

「横浜がIR誘致、山下ふ頭がカジノ候補地 反発は必至」

以下、朝日新聞デジタル版(2019年8月22日14時8分)から。 横浜市は22日、カジノを含む統合型リゾート(IR)を誘致すると発表した。横浜港の山下ふ頭(同市中区、47ヘクタール)に整備し、2020年代後半の開業を目指す。だが、IR誘致には市民の間や…

「買ってきて横浜、カジノ誘致の方向 山下ふ頭、候補地か IR」

以下、朝日新聞デジタル版(2019年8月20日5時0分)から。 横浜市が、カジノを含む統合型リゾート(IR)を誘致する方向で調整していることが、市関係者への取材でわかった。東京都心や羽田空港からの交通の便がよい横浜港・山下ふ頭(同市中区、47ヘクター…

「カジノ含むIR、大阪で7事業者が登録 全国に先駆け」

以下、朝日新聞デジタル版(2019年6月5日14時14分)から。 カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致をめざす大阪府と大阪市は、IR事業者に提案を求めていた事業計画の募集で国内外の7事業者を参加登録したと発表した。府・市は、政府の動向を踏まえて年内…

「万博整備にカジノマネー 府と市、「IR頼み」鮮明に」

以下、朝日新聞デジタル版(2018年11月29日21時52分)から。 2025年大阪万博の決定を受け、大阪市の吉村洋文市長が会場までの交通アクセス整備に200億円の「カジノマネー」を投入する方針を固めた。会場の跡地利用も含め、大阪府の松井一郎知事と連携…

「水道事業にも「公設民営」 「民間に運営権、責任は自治体」改正案審議」

以下、朝日新聞デジタル版(2018年11月23日05時00分)から。 公共部門の民間開放を政府が進めるなか、水道事業にも民営化への道が開かれる。事業の最終責任を自治体が負ったまま、民間に運営権を長期間売り渡せるようになる。水道法改正案に盛り込まれ、開会…

「豊洲市場、地下水から環境基準140倍のベンゼン検出」

以下、朝日新聞デジタル版(2018年11月19日22時40分)から。 東京都は19日、定期的な豊洲市場(江東区)の地下汚染の調査で、開場直前も地下水から環境基準値の最大140倍のベンゼンが検出されたと発表した。空気中の有害物質は基準値未満で、10月11…

「カジノ実施法が成立 最大3カ所で設置可能に」

以下、朝日新聞デジタル版(2018年7月20日21時31分)から。 カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法が20日夜の参院本会議で、自民、公明の与党と日本維新の会の賛成多数で可決、成立した。 カジノ実施法の成立により、刑法の賭博罪にあたるカジノについ…

「カジノ法案、委員会採決見送り 新潟知事選への影響懸念」

以下、朝日新聞デジタル版(2018年6月8日12時03分)から。 カジノはいらない。 カジノには反対である。 経済効果も期待できないし、そもそも賭博や博打で街づくりをしようとするのは本末転倒だ。 かなり昔にラスベガスを訪問したことがあるけれど、砂漠の真…

「立憲・長妻氏「283事業者で柳瀬氏会ったの加計だけ」」

以下、朝日新聞デジタル版(2018年5月10日21時04分)から。 長妻昭・立憲民主党政調会長(発言録) (国家戦略特区をめぐって)仕組みの議論はあるものの一般論として、おかしな規制に穴を開けるのは正しいと思うが、穴を通れるのは安倍総理のお友だちだけ。…

「ネット依存症の疑い、中高生52万人 暴力ふるう傾向も」

今日は、子どもの日。 子どもだけじゃないけれど、人間は自然と遊ばないといけない。だけれども、大人が自然を大切にしないから、自然との遊びを大事にしなくなってしまっている。 日本にIR、ギャンブルを誘致しようとする政治的な動きがあるけれど、全く逆…

「柳瀬氏、加計学園との面会認める方針 与党が答弁容認へ」

以下、朝日新聞デジタル版(2018年5月2日20時15分)から。 加計学園の獣医学部新設をめぐり、与党は、柳瀬唯夫・元首相秘書官が2015年4月に首相官邸で学園関係者らと面会したことを認めることで国会の正常化を図る検討に入った。大型連休明けに柳瀬氏の…

「(社説)安倍政権と憲法 改憲を語る資格あるのか」

以下、朝日新聞デジタル版(2018年5月3日05時00分)から。 憲法施行から70年の節目にあったこの1年で、はっきりしたことがある。それは、安倍政権が憲法改正を進める土台は崩れた、ということだ。 そもそも憲法とは、国民の側から国家権力を縛る最高法規…

「元自民議員の学長「テレビ局を中韓の局が乗っ取り」」

以下、朝日新聞デジタル版(2018年5月3日20時52分)から。 元自民党衆院議員で、九州国際大(北九州市)学長の西川京子氏(72)が3日、福岡市内であった改憲派の集会で、テレビ局の放送内容が護憲に偏っているなどと批判し、「同じビルに中国、韓国のテレ…

「続く国会の空転 野党「公文書や答弁さえ信頼できない」」

以下、朝日新聞デジタル版(2018年4月26日06時40分)から。 森友・加計(かけ)学園問題や自衛隊活動報告(日報)の隠蔽(いんぺい)、セクハラ報道……。相次ぐ政権の不祥事で国会の空転が続く。与党は外交成果のアピールを狙い、26日の集中審議実施へ踏み…

「安保法、成立へ 海外で武力行使に道 自公、違憲批判押し切る」

朝日新聞デジタル版(2015年9月19日05時00分)から。 安全保障関連法案が19日、参院本会議で成立する見通しになった。民主党など野党5党は18日、安倍内閣不信任決議案の提出などで採決に抵抗したが、自民、公明両党はこれらを否決して押し切り、法案は…

「「何やってんだ!」「全部可決!」 怒号の中で採決」

朝日新聞デジタル版(2015年9月17日20時40分)から。 17日午後4時半、安全保障関連法案を審議してきた参院特別委員会。野党から出された鴻池氏に対する不信任の動議が否決され、鴻池氏が委員長席に座った直後、与野党の議員が委員長席に向かって殺到した…

「明大院教授を懲戒免職 司法試験問題を漏洩」

以下、朝日新聞デジタル版(2015年9月11日20時07分)から。 明治大学は11日、司法試験の問題の一部を漏洩(ろうえい)したとして国家公務員法(守秘義務)違反の疑いで告発された同大法科大学院の青柳幸一教授(67)について、12日付で懲戒免職にする…

「「加害者の自覚」教育で」 

以下、朝日新聞デジタル版(2015年9月11日05時00分)、「DV防止法15年」の「下」から。 ■勇気出し提案、夫の態度に変化 関東地方に住む男性会社員(41)は7年ほど前、妻(53)からこう切り出された。 「あなたのしていることはDVです。ここに行っ…

「模範解答、教え子に見せる 答案、似た表現 漏洩疑惑の教授」

以下、朝日新聞デジタル版(2015年9月9日05時00分)から。 今年の司法試験で、問題の作成などを担当する考査委員を務めていた明治大学法科大学院の青柳幸一教授(67)が問題内容の一部を漏洩(ろうえい)したとされる事件で、青柳教授が自ら作成した模範解…

「踏み出した武器輸出 国内で展示会、海自も出展 日本の最新兵器、各国軍人が注目」

以下、朝日新聞デジタル版(2015年7月26日05時00分)から。 安倍政権が掲げる「積極的平和主義」のもとで武器の輸出規制が緩められて1年余。横浜では国内初の大規模な兵器展示会が開かれ、豪州への潜水艦輸出交渉も進み、官民あげた輸出への取り組みが本格…

「Music Magazine」を読んで街に出かけたがCD屋さんがなくなっていた

「ベスト・アルバム2013」特集の「Music Magazine」1月号を買って、これを斜め読みをして街に出かけた。 いくつか気になったCDを買い求めるためだ。 で、自宅から電車を乗り継いで、以前よく通っていたCD屋さんに行くと、これが閉店。別の店に行くと、こちら…

「20日夜から渋谷 - 六本木間での都営バス24時間運行スタートへ」

フジテレビが「都営バス24時間運行スタート」のニュースを伝えている。 こうした政策の場合、私には商業的視点や消費者側からだけの視点でよいのかという根本的疑問がある。働く側の視点や環境の視点の欠如はどう考えたらよいのかということである。 深夜バ…

特定秘密保護法が成立=漏えい懲役10年―「知る権利」侵害の危惧(時事通信)

以下、時事通信より。 特定秘密保護法が成立=漏えい懲役10年―「知る権利」侵害の危惧 時事通信 12月6日(金)23時23分配信 機密情報を漏えいした者への罰則を強化する特定秘密保護法が6日夜に再開された参院本会議で、自民、公明両党の賛成多数で可決、成立し…

<秘密保護法案>「ツワネ原則」策定の米財団「深い憂慮」(毎日新聞)

以下、毎日新聞 12月6日(金)20時47分配信から。 情報公開と国家機密のバランスをとるための国際的な指針として注目されている「国家安全保障と情報への権利に関する国際原則」(ツワネ原則)の策定を主導した米国の「オープンソサエティー財団」が5日、特定…

<秘密保護法>参院委を強行突破、野党動議で抵抗(毎日新聞)

毎日新聞は次のように報じた。 どうやら審議の途中で強硬採決したようだ。 自民、公明両党は5日の参院国家安全保障特別委員会で、国家機密の漏えいに厳罰を科す特定秘密保護法案の採決を強行し、与党の賛成多数で可決した。これに続き、与党は5日夜の参院…