English-speaking countries

「大谷翔平選手を「英語が話せないのは良くない」と持論展開。米コメンテーターが失言だったと謝罪」

以下、ハフポスト日本版(2021年07月13日 11時59分 JST | 更新 18分前)より。www.msn.com Satoko Yasuda 安田 聡子ナンバーワンである大谷翔平選手が英語を話せないのは良くない――という趣旨の発言したコメンテーターが、謝罪した。発言をしたのはスポーツ専…

「大谷選手は英語を話すべきか、米スポーツ界で激論勃発」

以下、Forbes JAPAN(7/13(火) 11:00)より。www.msn.com Tommy Beer米スポーツ局ESPNの著名アナリストのスティーブン・A・スミスは7月12日、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が英語の通訳を介してメディアと話すことを好むことは、「ゲームに悪い影響…

Happy HolidaysとMerry Christmas

12月23日付けの朝日新聞だが、「メリークリスマス」と「ハッピーホリデーズ」の記事が掲載されていた。 それによれば、「「メリークリスマス」と「ハッピーホリデーズ」の対立が続いてきた米国のこの季節に、今年は少し静寂が戻った感がある」ということだ。…

広大な英語文化圏に対して、アジア文化圏の連帯は大丈夫か

こうした一大英語文化圏の存在を旅をしながら身体で実感してくると、私の中にアジア人としてのナショナリズム意識が頭をもたげてくることを否定できない。個人的なことを言っているわけではないのだが、イギリス系が世界を牛耳っているのを見るにつけ、さら…

広大な英語文化圏内での移動は比較的容易であるようだ

モーテルのレセプション隣の部屋につながる入り口に荷物が多く到着している。チェックアウトの際に、この荷物は何なのか奥さんに聞くと、宿に泊まっているカナダの若者たち宛のものだという。カナダから来ているというこの若者たちについて、奥さんのエリカ…