言語活動学習ではどんなものを自主的に用いて学んできたか

 言語活動、とくに聴く活動では、学校の授業で学んだものは少なく、いわば独学といってもよい状態だったが、私が好んだものは、アメリカ合州国のテレビ番組だ。とくに、トークショーやクイズ番組なんかがいい。合州国滞在中、私はありとあらゆるクイズ番組を観ていた。
 それと、映画である。映画は、ディクテーションをして台本おこしもした。とくに家庭内にビデオデッキが導入されるようになって授業にも活用できるようになった。
読むことでも速く読めば言語活動的になる。新聞や各種レファランスブックなどのスキミング、スキャニングが有効だった。
 書くことでも速く書けば言語活動的になる。突っ込んでやったことはないけれど、インターネットでいえば、たとえばチャットだ。私の場合、電子メールによる質問を主とした交流だったけれど、インターネット時代は、電子メールでも結構スピードが重要になってきている。