今日はワイタンギ・デー

ワイタンギ・デー(2005年2月6日)

 このブログで紹介しているように、私は、ある私立大学の附属高校の英語の教師なのだが、2004年度に1年間の海外研修の機会を大学から得て、ニュージーランドに滞在した。
 次の文章は、その海外研修について、「アオテアロアニュージーランドと二つの公用語」と題して提出した報告書である。
 昨年4月4日にこのブログにも掲載したものを大幅に加筆したものであるが、もとより学術的なものではありえない。ニュージーランドに滞在してみての印象や感想にすぎないけれど、ワイタンギ・デーの日に再度掲載することも意味があるのではないかと思って以下掲載する。