箱根の思い出

 仕事で箱根に出かけた。
 もう随分昔の話だが、小学生の頃、母の友達と一緒に、箱根に行ったことがある。
 女学校の女友達どうしで、それぞれが小さな子ども連れで箱根に出かけたのだった。子どもどうしは親戚でもないから、知らないどうしだが、そこで知り合いになったりした。
 そんな他愛もないことなのに、どうしてはっきりと覚えているかというと、箱根の緑だった。
 たしか夏の箱根だったと思うが、初夏の緑に感動したのだと思う。
 記憶力の悪い私でも覚えているのだから、子どもながらに、鮮明な体験だったのだろう。
 また、大人になって、仕事を始めた頃に、親戚で箱根に泊まりに行ったこともある。
 所帯をもってから、両親を招待して箱根に出かけたこともあった。冬の箱根で、雪が降り出し、チェーンを買いに行ったこともある。
 連れ合いの方の親戚一同と箱根に出かけたこともあった。
 箱根の緑は好きだ。