「「非核化」時期・具体策に触れず 米朝会談共同声明」

 以下、朝日新聞デジタル版(2018年6月12日21時34分)、から。

 トランプ米大統領北朝鮮金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長による史上初の米朝首脳会談が12日、シンガポール南部のセントーサ島にあるカペラホテルで行われ、両首脳は共同声明に署名した。トランプ氏は北朝鮮に体制保証を与えることを、正恩氏は朝鮮半島の「完全な非核化」を約束することを確認した。ただ、いつまでに、どうやって非核化を実現するのかの具体策には触れず、米朝の高官が引き続き協議を続けることを決めるにとどまった。

 (後略)

シンガポール=園田耕司、武田肇