2004-10-29から1日間の記事一覧

いよいよ明日が広島市民球場での「ひとり股旅」らしい

OT

明日は、奥田民生の「ひとり股旅」が広島市民球場でおこなわれる。 3万人の大観衆の前で、本当にアコースティック1本でやるのだろうか。 広島出身の奥田は、故郷に錦を飾る気持ちもちょっぴりはあるのだろうか。 OTの「29」の中の名曲「人間」を思い出す。…

そろそろ英米中心の時代はやめにしませんか

NZ

アメリカ大統領選が間近だが、これは私の個人的な見解だが、いまアメリカ合州国に盲従するのは政治判断として危険である。「アメリカに見方する奴は俺の敵」となる可能性が強いからだ。また、いまアメリカは世界の主流とも言えない。もちろん世界の大親分だ…

日本人人質事件についての記事をインターネットで読む

NZ

昨晩6時のニュージーランドの1チャンネルのニュースで、中越地震の4日後に奇跡的に救出された2歳児のニュースのあとに、今現在イラクで人質にされているイギリス人女性とともに、その後人質にされた日本人青年のニュースが報じられた。 インターネットで、今…

イラク攻撃の最中にあってバクダッド市民の生の声を伝えたブログ

アメリカ合州国によってイラクへの非道な攻撃が開始された昨年の春、私はたまたまオーストラリアのタスマニアにいて、あのイラク攻撃のニュースを聞いた。 これは「はてなダイアリーガイドブック―ウェブログでつながる新しいコミュニティ」*1でたまたま知っ…

ランディ・ニューマンの「政治学」 “Never Out of Date, Unfortunately.”

皮肉屋の彼のことだからもしかすると「俺はアメリカ人に数えられているのか」と言うかもしれないが、私の好きなアメリカ人のアーティストに、ランディ=ニューマン(Randy Newman)がいる。 彼の作品のひとつひとつは、とても短い作品が多いのだが、その中で、…