COVID-19

「首相「これから良くなる」 五輪ありきの楽観予測総崩れ」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/7/20 5:00)から。 7日夜、首相官邸。その週末に期限を迎える東京都などへの「まん延防止等重点措置」を延長するのか、それとも緊急事態宣言に強化するのか。菅義偉首相が前日に続いて、関係閣僚を集め協議していた。 「専門家…

「安全安心の五輪大会「できない」68% 朝日世論調査」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/7/19 6:00)から。 17、18日に朝日新聞社が実施した世論調査(電話)で、この夏に東京五輪・パラリンピックを開くことの賛否を聞くと、賛成33%で、反対55%の方が多かった。菅義偉首相が繰り返す「安全、安心の大会」には「でき…

「「プランB」が見えない コロナも五輪も突き進む政権」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/7/14 5:00)から。 「この道しかない」とばかりに物事が進められてきた新型コロナ対策や東京五輪の問題。菅政権で「プランB」(代替案)が見えてこないのは、なぜなのだろうか。「政策は失敗しうる」という前提がない日本 兪炳…

「「第3波超える」東京の感染、前週比146%増に危機感」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/7/19 9:16)から。 東京都で続く新型コロナウイルスの感染急拡大が、第3波が本格化した時期と同じ上昇ペースとなってきた。1週間平均の新規感染者数は17日に1月27日以来、初めて1千人を超え、前週の人数と比べた割合(18日時点…

「「東京五輪は完全な失敗」「国民の熱気は敵意に」と米紙ワシントン・ポスト」

以下、東京新聞(2021年7月18日 19時13分)より。www.tokyo-np.co.jp 【ワシントン共同】米紙ワシントン・ポスト電子版は17日、開幕を23日に控えた東京五輪について、これまでのところ「完全な失敗に見える」と指摘し、1964年の東京五輪のように日本に…

「東京五輪反対署名ついに45万筆突破! 宇都宮健児氏「決断すべき時だ」」

以下、東スポWeb(7/11(日) 19:19)より。www.msn.com 元日弁連会長の宇都宮健児弁護士(74)がオンライン署名サイト「Change.org」で呼びかけている東京五輪・パラリンピックの中止を求める署名が11日、45万筆を突破した。 宇都宮氏はキャン…

「五輪反対署名に13万人 内田樹さん「開催は支離滅裂」」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/7/10 16:30)から。 社会学者の上野千鶴子さんや元外交官の飯村豊さんら学者や作家、ジャーナリストら14人が呼びかけ人となり、東京五輪の開催中止を求めて2日に始めたオンライン署名に、10日現在、13万人近い賛同が寄せられて…

「官房長官「金融機関にお願いしない」 西村氏発言を撤回」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/7/9 19:45)から。 加藤勝信官房長官は9日の記者会見で、飲食店に対する酒類の提供停止などの要請をめぐり、金融機関に事業者への働きかけを求めるとした政府方針を撤回することを明らかにした。西村康稔経済再生相が8日、飲食…

「「めちゃくちゃ」「本当は閉めたい」 西村発言に怒り」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/7/9 20:30)から。 西村康稔経済再生相が、休業要請に応じない飲食店に対し、取引金融機関から働きかけるよう求める考えを示した。翌9日に撤回したが、コロナ禍にあえぐ飲食店への締め付けを強めようとする政府の発想に、一斉…

「「自粛警察をやれというのか」 西村大臣発言に銀行困惑」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/7/9 17:30)から。 新型コロナ対策の休業要請などに応じない飲食店に金融機関から働きかけてもらう考えを西村康稔経済再生相が示したことに対し、金融機関の間で戸惑いが広がっている。法的根拠があいまいなうえ、お金を貸す強…

「要請に応じない飲食店、金融機関から働きかけ?西村大臣」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/7/9 10:26)から。 新型コロナウイルス対応を担当する西村康稔経済再生相は8日夜の記者会見で、休業要請などに応じない飲食店に関し、「こうした情報を金融機関としっかり情報共有しながら、順守を働きかけていく」と述べた。…

「五輪を最優先、崩れた方程式 楽観論に流された菅首相」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/7/9 5:00)から。 菅義偉首相が、東京都に4度目の緊急事態宣言を出すことを発表した。前回の宣言解除から3週間もたたない中、東京は新型コロナの感染「第5波」に見舞われつつある。東京五輪の開催を最優先した菅政権の対応に、…

東京都議選結果を考える -安全・安心を守ることのできない政権には退場を願うほかないー

先週の日曜日、これは偶然にすぎないがアメリカ独立記念日におこなわれた東京都議選。 自公政権に対する評価。そして東京オリンピック開催に関して、東京都知事、そして東京都議会に対する評価が問われる選挙として注目していた。 個人的意見に過ぎないが、…

「安倍前首相「反日的な人が五輪開催に強く反対」 月刊誌の対談に」

以下、毎日新聞(2021/7/3 09:20(最終更新 7/3 19:11))より。www.msn.com 安倍晋三前首相は発売中の月刊誌「Hanada」で、東京オリンピック・パラリンピックについて、「歴史認識などで一部から反日的ではないかと批判されている人たちが、今回の開催に強く…

「「取材規制は五輪憲章違反」 米メディアが組織委に抗議」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/7/2 7:05)から。 東京五輪・パラリンピックを取材するために海外から訪れる記者に対する行動制限について、ニューヨーク・タイムズやAP通信など、米主要メディアのスポーツ部門責任者が大会組織委員会に抗議の書簡を連名で送…

「「東京「第4波より早く感染拡大の恐れ」 都に専門家指摘」」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/7/1 15:39)から。 東京都は1日、新型コロナウイルス対応のモニタリング会議を開いた。直近の新規感染者数(週平均)は約503人に上り、前週より約85人増と大きく上昇した。都内繁華街での夜間の人出は3月末ごろの水準に到達し…

「東京五輪、中止や延期の世論は「なかったこと」に 朝日・読売も同調」

以下、NEWSポストセブン(6/29(火) 7:05)より。www.msn.com 東京五輪は「観客上限1万人」で開催──それがさも当然であるかのように話が進んでいるが、多くの国民は「おい、中止するかどうかの議論はどうなったんだ」と憤っているのではないか。 菅義偉・首相も…

「小池知事の都政運営「低評価」が最多 都議選候補者調査」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/6/29 10:16)から。 朝日新聞東京総局は、津田塾大学総合政策学部の中條美和准教授のセミナーと共同で、都議選候補者を対象にしたアンケート調査を実施し、25日までに248人から回答を得た。小池百合子知事の都政運営や、都の新…

「東南アジアで感染再拡大 観光再開の動きに「無謀」批判」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/6/27 11:00)から。 新型コロナウイルスへの感染が、東南アジアで再び拡大している。感染力の強い変異株が猛威をふるっているのに加え、ワクチンが十分に確保できず、接種が進んでいないことが背景にある。それでも経済の立て…

「急増のデルタ株、欧州でも 感染者の9割に到達見込み」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/6/27 12:00)から。 新型コロナの規制解除を進めている欧州で、デルタ株の割合が高まっている。1回のワクチン接種だけでは十分に予防できないためだ。感染力の強いデルタ株は夏までに感染者の9割を占めると予想されており、感…

「「五輪で陛下懸念」波紋広がる 政府、沈静化図る」

以下、時事通信社(2021年06月26日07時14分)より。www.msn.com 新型コロナウイルス感染が収束しない中での東京五輪・パラリンピック開催について、天皇陛下の「懸念」を拝察したとする宮内庁の西村泰彦長官の発言が波紋を広げている。政府は25日、五輪開催…

「「天皇陛下、五輪で感染拡大懸念」 歴史的なメッセージはなぜ出されたのか?」

以下、AERA dot. (2021/6/25 11:17)より。www.msn.com 東京オリンピック・パラリンピック開催まで1カ月を切った。このタイミングで宮内庁長官は、なぜメッセージを出したのか。「オリンピックをめぐる情勢につきまして、天皇陛下は現下の新型コロナウイルス…

「米紙「東京五輪に天皇から不信任票」 各国で発言報道」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/6/25 19:37)から。 天皇陛下が名誉総裁を務める東京五輪・パラリンピックについて、宮内庁の西村泰彦長官が24日の定例会見で、陛下が新型コロナウイルスの感染状況を心配しているとし、「開催が感染拡大につながらないか、ご…

「「まさか入国後に陽性とは…」戸惑う各地のホストタウン」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/6/25 13:00)から。 東京五輪のウガンダ選手団で、2人目の新型コロナ感染が確認された。1人目の感染は成田空港で分かったのに、なぜ残るメンバーを合宿地の大阪に移動させたのか。24日には新たに7人が濃厚接触者に特定された。…

「「陛下は開催で感染拡大しないか懸念と拝察」宮内庁長官」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/6/24 18:35)から。 天皇陛下が名誉総裁を務める東京五輪・パラリンピックについて、宮内庁の西村泰彦長官は24日の定例会見で、陛下が新型コロナウイルスの感染状況を心配しているとし、「開催が感染拡大につながらないか、ご…

「ウガンダ選手なぜ陽性? ワクチン効果・検査感度に限界」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/6/20 15:28)から。 東京五輪・パラリンピックに出場する東アフリカ・ウガンダの選手団9人のうち1人が、空港での新型コロナウイルスのPCR検査で陽性だったことがわかった。来日した五輪選手団で陽性が判明したのは初めて。ワク…

「山梨・日本航空高校でクラスター 生徒ら45人が感染」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/6/20 7:08)から。 山梨県甲斐市の日本航空高校は19日、校内で新型コロナウイルス感染のクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。生徒と教職員計45人の感染が判明。全国高校総合体育大会(インターハイ)の県予選には、…

「「五輪子ども動員」強行のために東京都が“キャンセル案内文書”を隠蔽! 感動演出のために子どもの命を危険に晒す狂気」

以下、リテラ(2021.06.18 08:48)より。lite-ra.com 東京五輪について、信じられないような事実がまたも判明した。東京五輪の競技会場への子ども動員問題で、なんと東京都が観戦を区市町村にキャンセルさせないよう、キャンセル受付の文書を「隠蔽」していた…

「五輪「無観客が望ましい」尾身氏ら提言、感染状況問わず」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/6/18 13:47)から。 政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長らは18日、東京五輪・パラリンピックの開催に伴う新型コロナの感染拡大リスクに関する提言を公表した。「無観客開催は、会場内の感染拡大リスクが最…

「尾身氏、五輪巡る「考え方」組織委に提出 会見で説明へ」

以下、朝日新聞デジタル版(2021/6/18 10:21)から。 東京オリンピック(五輪)・パラリンピックでの新型コロナウイルス対策をめぐり、政府の対策分科会の尾身茂会長が18日午前、東京都内の大会組織委員会を訪れ、開催した場合の感染リスクについての考え方を…